現代の若者の流行ファションと韓国ブームについて

現代の日本では、一人ひとりの個性が少しずつ認められるようになってきていて、個性を尊重する人が増えてきたように思われます。それは、人間の中身の部分だけではなく、ファッションの形もここ10年で大きく変わってきていると思います。

最近目を引くのが韓国メンズファッションです。少し前から韓国ブームの波が日本にきていて、美容系から食べ物系まで幅広く韓国の文化や流行を好きになる人が増えているように思われます。それはファッションにも共通したことが言えていて、韓国のファッションの特徴であるはっきりとした色にダボっとしながら、着心地の良さそうなシルエット、服に描かれている変わったフォントが現代の若者感を醸し出していて、自由でカッコよく見えるひともいれば、少し幼い感じに見える人もいると思います。

まぁそれは人それぞれだと思いますけど。それとよく目にするのが雑誌の韓国特集などでスニーカーが大きく売り出されています。靴底が厚く、背を高く見せる効果があったり、一色に統一されたものもあれば、とてもカラフルな物もあってストリートファッションらしい個性的な物ばかりです。

スニーカーに関していえば、服がカジュアルな物でも韓国ストリートファッションの靴と合わせてもしっくりくる物はあると思うので、また違ったファッションを楽しめるようにもなってきていると思います。次の世代にも韓国の服文化が伝わって、次世代のメンズファッションが楽しみです。

コメントは受け付けていません。