セルフマッサージにハマった私の時間

美を意識して始めたわけではないけれど、こんなにセルフマッサージにハマるとは思いませんでした。

入浴後のほんの一時なのに、結構続いています。

最初は、ただ気になる箇所をつまむだけでした。足首が翌日、像の足みたいに一直線になるのが嫌だから、ひたすらつまんでいました。

でも、つまむだけだと効果がないように思えたので、社内でも評判のマッサージオイルを購入して使ってみました。

バラの香りがするオイルは、使っているだけで心地よく、気づけばマッサージタイム中に疲れが吹き飛ぶようになったのです。

さらに、香りのするマッサージオイルに飽きたらず、アロマキャンドルまで買うようになりました。

そして、毎夜マッサージの後ろでヒーリングミュージックが流れているのです。

マッサージだけで、こんなに世界が広がるなんて、と思いながら、今日は腕周りをマッサージしています。

特に、二の腕は気にしているようで意外と疎かにしがちです。

経路に沿って、優しく、時に厳しめに押してみて、痛いところがないか入念にチェックします。

気がつけば、BGMは消えていて、時計の針は日付を跨いでいました。

「今夜はここまで」

そう自分に言い聞かせ、今夜のセルフマッサージは終わりです。

いつまでも、熱中できない、けど、ハマってしまったからやめられない、そんなセルフマッサージを明日も私はするのです。

コメントは受け付けていません。