10万円の猫を飼う前に保健所に行ってください

母の同僚の人が、自宅で犬を2匹飼っているそうです。
そこで10万円もするペルシェ猫を新たに家族として迎えることになったそうです。
母は犬が2匹もいるのにそんなペルシェ猫は生活していけるのか?ということを言っていました。
けど私的に重要なのはそこじゃないのです。
ペットショップで10万円も出して猫を飼うなら、里親募集している猫を引き取ればいいのになと思うのです。
市内でもたくさんの猫が里親を募集しています。
保健所に送られた猫は飼い手が決まらないと殺処分されてしまいます。
その人は10万円だけど5万円くらいに値下げされてたなんてことを言っていたようですが、ペットが欲しいという人、特に猫が欲しいと思っている人はまず保健所とかに問い合わせてみて欲しいです。
そしたらタダで手に入ります。
猫が殺されなくて済みます。
処分された動物は猫が圧倒的に多いのです。
みんな身勝手な理由で猫を飼うから、可哀相な子たちが増えていってしまったのです。

コメントは受け付けていません。