パパ活でお小遣いを稼いでいた体験談

私は過去にパパ活アプリを利用したことがあります。そのときのリアルな体験を紹介したいと思います。

当時私は23歳でした。何故パパ活をしたのかというと、一人暮らしをしていたので、お金がなくお小遣いがほしかったのです。平日は仕事をしていたのですが、給料があまりよくなかったのでカツカツの生活をしていました。

最低限の生活をする分には問題がないのですが、友達と遊びに行くとか、お洒落を楽しむという余裕がなくて、すごく大変でした。そこで、流行っていたパパ活をしてお小遣いを稼ごうとして利用しました。

パパ活アプリを利用したのですが、年齢と顔を載せたらものすごくアプローチがきました。一度に10件くらいでしたね。こんなにパパになりたいと思う人がたくさんいるんだと思うくらいでしたね。

すべては無理なので、その中から条件が良いパパを一人選びました。相手の年齢は40歳、年収は3000万円、開業医をしていました。やはり、お金を持っているだけあり、小奇麗にしていますし、モテるオーラがありました。きっと私以外にも遊ぶ女性はたくさんいると思います。定期パパ1人からもらう金額相場はどれくらいかは分かりませんが、私は毎週1回は会ってご飯を食べたりお泊まりをするという条件で月に10万もらっていました。

正直素敵なところへご飯を食べに行って、それでこれだけお金をもらえるのだから女性はなんて良い性別だと思いました。10万稼ぐためには汗水たらして大変な思いをしなければいけないですよね。ですが、パパなら週に1回遊ぶだけであっという間にお金を稼ぐことができるのです。こんな良い仕事が他にあるのかと思ったくらいです。

もちろん、とても良い人なので、危険な目にあったことはありません。私は仕事で手取り16万円の仕事をしているので、それにプラス10万円稼いでいるので、かなり生活が豊かになりました。半分は貯金をして半分は好きなものを買ったり、食べたりして使いました。パパ活は稼げると聞きましたがここまでとは思っていませんでした。

顔に自身がある若い女性はパパ活をしないと損だと思います。パパ活に興味がある人は私の経験を参考にしてパパ活を楽しんでくださいね。きっとあなたのパパになりたいという人が見つかりますよ。

コメントは受け付けていません。