私の上司が教えてくれたこと

私の勤める投資会社は、戦後の焼け野原を生き抜いた先代の社長が血のにじむような努力を重ね、築き上げた会社です。先日、その社長のお孫さんが、会社の上司となりました。やはり、直系のお孫さんなので顔が先代の社長とよく似ています。

私は現在、太陽光発電関連の案件をすすめているのですが、上司であるお孫さんは、その進捗状況を確認した上で私に的確なアドバイスをして下さいました。とても有益なアドバイスで、私にとっても大変メリットがあり、さすが直系だな、と心底感心しました。また、上司は、お客さんにとってどんなことがメリット、デメリットになるか、それを常に考えて、全ての判断をして欲しいと強調して伝えてくれました。私自身、今までもそういった気持ちで仕事を行ってきましたが、そう言われて、改めて襟を正そうと思いました。私にとって素晴らしい方が上司になってくれて、とてもうれしく思います。

コメントは受け付けていません。