タクシー乗務員としての冷静さ

時々タクシー乗務員と喧嘩になったというニュースが出ることがあります。

お客が酒に酔っていたからとか、なんとなく料金が高過ぎることが面白くないのかもしれません。原因はその時によって違うのですが、タクシー乗務員というのは、誰だかわからない人を客として乗せるので、思いがけないことを言われたり、質問されたり、言いがかりをつけられることもあるでしょう。

ですが、この道のプロとして、マナーを守り、上手に対処することができるドライバーが多いのは褒められるべきことです。運転が上手であり、どのような人が乗車しても、できるだけ相手が不快な気持ちにならないように対応できるスキルを持つというのは素晴らしいことです。そしてそのような中にあっても動揺せずに、冷静に対応することがタクシーのイメージアップにもつながっていきます。これからもそのようなタクシーを利用していきたいと思います。

コメントは受け付けていません。