リテーナー生活スタート

歯列矯正を始めて4年。ついにワイヤーの外れる日がやってきました!親に「一銭もお金は出してもらわなくていいから」と反対を押し切りスタートした矯正治療もいよいよ終盤です。

歯列矯正は一般的にワイヤーが外れてからもしばらくの間は保定するための「リテーナー」という装置をつけなくてはいけません。このリテーナーを先日つけたのですがこれがなんのその!しゃべりにくいったらありゃしない!しかもリテーナーをつけているときは食べ物が一切食べれない。一度リテーナーをつけたままグミを食べてみたのですが、リテーナーに張り付いて危うく窒息しかけました。

(みんなマネしないでね)食いしん坊な自分には手軽につまみ食いできないのはちょっぴりつらいです。これをきっかけに少し痩せれたらいいな。実は職場にも同じく歯列矯正をしている子がいまして、なんとこの子もほぼ同じタイミングでリテーナーをつけ始めました!歯列矯正してる人なら共感してくれると思うんだけど、矯正してる同士って「このひとも仲間だ」みたいな不思議な連帯感が生まれるんですよ。だからお互いにワイヤーが外れた時は「おめでとう」って言いあっちゃいました。

コメントは受け付けていません。