過去の遺構を訪ねる半日の旅

ずっと不調の日々だった。

家族のいじめ問題などに心をすり減らせ、家族が可哀想で可哀想で、自分自身も苦悩して心身が疲弊してしまったのだと思う。

そこへきて睡眠不足が重なり、最近では脳がスカスカになったような、フラフラして集中できない状態が続き、どうにもやるせない体だった。

けれどもいつまでもこうしていては引きこもりになってしまう、早く仕事にも取り組めるようになりたい。

母からの勧めもあり、思い切って野外の講座に申し込んでみた。

体に不安は残るが、気合いを入れて勇を鼓して出かけてみたのだ。

山にある牧場の遺構を訪ねる講座だった。

青空に爽やかな陽気で、大自然の中でのびのびと歩いた。

だんだんと元気がみなぎってきた。

少し疲れたけれど、やっぱり行動に打って出て良かった、少し自信がついたようだ。

新しい自分を創り上げていくために、今日はチャレンジして本当に良かったな、と思った。

山々の木々の匂いと美しい風景がこの上もなく有難く感じられた。

 

 

コメントは受け付けていません。