ゴーヤは凄い、生命力も伸びる力も

友達が実家でゴーヤを育てていたときの写真を見せてくれたのですが、なんだか凄かったです。数週間単位で写真を撮っていたみたいですが、本当に小さな芽の時代からツルに伸びてやがてゴーヤのカーテンのようになるまで本当に短期間でした。

話によると友達は毎年夏になるとゴーヤを植えるのですが、収穫したゴーヤの種を幾つか毎年とっておき、翌年の夏になるとまた保存してあった種を植えて同じサイクルを繰り返すらしいです。そしてゴーヤの数が凄かったです。何もしなくても、いや、ただ水をやるだけでゴーヤの実がたくさんできるのですね。

他の果物や野菜は雄花と雌花の受粉が必要だったりするそうですがゴーヤは雄花も雌花もなく、勝手に花が咲いて勝手に実になるそうです。便利な野菜ですね。私も今度ゴーヤを育ててみようかななんて考えているところです。

コメントは受け付けていません。