FXや株式投資といったお金を増やす趣味

近頃、FXや株式投資にはまりました。きっかけは図書館でFXで月収20万儲ける、という本に出会ったからです。

その本を読み、FXはレバレッジを効かせずに使えること、外貨貯金よりもFXを貯金替わりに使用したほうが手数料が安く済むこと、FXのチャートが株価よりもきれいな線を描いていることなどを知りました。

FXのチャートがきれいな線を描いているということは、それだけ値段の予想がしやすいということです。

つまり、色々な影響を受けてチャートが乱れやすく、予想しにくい株式投資に比べて儲けやすいと言えます。

昔から不労所得にあこがれていて、成人する時にねだりにねだって某社の株を買ってもらっていました。

FXの本の出会いとほぼ同時期に、成人の誕生日にもらった某社の株価が、買ってもらった時に比べて、およそ1.5倍になっていました。

その二つのきっかけから、諦めたはずの不労所得という夢がまたわいてきました。

まだまだ始めたばかりですが、いつか不労所得だけで生活できるようにFXや株式投資をあきらめず頑張ろうと思います。

目指せ年収1000万です。

コメントは受け付けていません。