もやしすら育てられない

私は昔から、植物を育てられないんです。

今まで、ベランダで家庭菜園をやろうとしたり、ちょっとしたサボテンや多肉植物などを育てようとしたりしました。

毎日水やりも欠かさずするんですけど、結局枯らしてしまうんです・・・

多分、適当にやりすぎて、根腐れしたりしてしまうんだと思います。

植物によっては毎日水やりしてはいけないものなどもあるそうですね。

そういうのをいちいち調べるのが面倒で、とりあえず水やって日向に置いておけばいいかな~なんて、単純に考えてしまうのが原因かもしれません。

水やり不要で日陰に置いておくだけ!という謳い文句の、もやしやスプラウトまですぐ腐らせる始末です。

唯一他のものより長持ちしたのは、バジルなどのハーブです。

ハーブの木はとても丈夫で、私の適当な育て方でもすくすくと大きくなってくれました。

でも寒い季節になって寒風吹き荒ぶ中ベランダに放置していたら、すっかり枯れてしまいました。

たまに料理に使ったりして、便利で気に入っていたんですけどね。

動物はしっかり育てられるのに、植物はダメなのは何故なのでしょうか・・・

自分でもよくわかりません。

コメントは受け付けていません。