光老化対策に向けての努力

最近光老化という言葉をよく聞くようになりました。紫外線のUV-Aは真皮の奥にまで到達してお肌を痛め老化の大きな原因になるそうです。

その紫外線UV-Aは日差しのきつい春や夏だけではなく、秋や冬、また室内にいる時も同じように気を付けなければならないそうです。

そこで対策としてこれからの季節はもちろんつばの大きな帽子と100パーセントカット出来るという遮光生地で作られた日傘、UVカットサングラスでトリプルブロックです。

外を歩いている時にきっと目立っているのかなぁと少し不安になりますが、そんなこと気にしていられません。

また家の窓には紫外線カットフィルムを貼り、念のためにレースカーテンもUVカット率が高いものにしました。

光老化が老化の7割など聞いてしまったら、しっかり対策しなくては!と日々紫外線カットに有効な事をいろいろ考えるようになりました。

もし光老化を抑えることが出来たら老化は3割くらいしか進まないのかなぁと期待している今日このごろです。

コメントは受け付けていません。