なかなか朝の二度寝をやめることができません

ここのところ、なぜか二度寝がくせになってしまっています。もともと昼寝や二度寝というのは時間がもったいないような気がしてあまり好きではありませんでした。ところが、体調が悪くて、子どもたちが学校に行った後にちょっと横になって休んでみたら、とても快適だったことがあり、それ以来、二度寝をするようになってしまいました。

朝の時間というのは一分でも惜しいと思っていたのに、二度寝してしまうとあっという間に一時間ほど経ってしまいます。寝てはだめだと思うのに、体が勝手に二度寝の体勢に入ってしまうようになってしまったのです。これには本当にまいってしまいます。

ちょっと調べものでもしようと思って、パソコンを開いても二度寝の時間ですよ、と言わんばかりに眠くなってきてしまうのです。体調が悪いというわけでもないのに、なんとなく眠いような気持ちになってしまうのです。

おかげで朝の掃除の時間が減ってしまって困っています。早くこの悪習から抜け出さなくてはと思っています。

コメントは受け付けていません。