普段 何気なく話している言葉を ちょっと変えてみた!

先日ある本を読んでいて、日常生活に幸運をもたらすためには、否定的な言葉で話すのではなく肯定的な表現に言い換えてみると良い、と書いてあった。

確かに・・・普段つい「太るから食べ過ぎちゃダメ」とか「夜更かししたから明日の朝 起きられないかも」とか、否定的な表現を話しているかもしれない。

でも、なぜ否定的な言葉が良くないのか?

その本によると、人は自分で言った言葉を聞いてイメージをするらしい。

例えば「太るから食べ過ぎちゃダメ」と言った時、すでに食べすぎた自分とそれによって体重オーバーした自分の姿が、容易に想像できる。太りたくないから言った言葉であるにもかかわず、逆に、食べ過ぎることなく体重キープの自分が想像できないではないか!!!

う~ん、言葉の力を侮ってはならないのだ。

そこで、ちょっとだけ意識して、言葉を選ぶようにしてみた。

「太るから食べ過ぎちゃダメ」を「ちょうど良い量で健康的に食事が出来た」、「夜更かししたら明日の朝 起きられないかも」を「夜遅くまで頑張ったから 短時間でも熟睡できて 明日の朝はスッキリ目覚められそう」て具合に。

言葉って不思議。なんだか、ちょっと言い換えただけで、いい気分!

あの本に書いてあった通り、これを続けていたら日常生活に幸運が舞い込んできそうな予感!否定的な表現を肯定的な表現に、マイナス表現をプラス表現に、何て言い換えようかな?て考えること楽しくなってきた。

コメントは受け付けていません。