過払い金請求の方法や選び方について

最近CMなどでよく聞くようになったものに過払い金請求というものがあります。これは過去に借金をしていた人で払い過ぎていた分のお金が戻ってくるという手続きなのですが、この仕組みに関しては貸金業法の改正が2010年に行われたことに由来します。この貸金業法の改正以前には実はキャッシュカード会社が定める金利の上限が利息制限法では20%までであるのと、もう一つは出資法では29.2%までと定められておりこの間の利息がいわゆるグレーゾーン金利と呼ばれていました。この二つの金利があるせいで誤解などを生みやすく、また借りて側にとっても不利な条件となるために、貸金業法の改正によって一本化をすることになりました。改正以降は一律で上限金利が20%までとなりましたが、それによってこのグレーゾーン金利で払っていた過払いの部分が返還できるようになったため、各種の法律事務所や司法書士事務所などがCMなどで呼びかけることとなりました。

さてこの過払い金請求ですが、個人でやるのはかなり面倒くさいことであり法律的な手続きや知識も必要となってくるので法律事務所や司法書士事務所などに相談するのが一般的になっています。過払い金請求を始めとする債務整理の相談は大手のところだと無料で受け付けてくれるケースが多いので是非利用したいところです。過払い金請求に強い弁護士事務所としては最近有名になってきたベリーベスト法律事務所などがおすすめです。ここの法律事務所は債務整理だけでなく法人から個人まで幅広い法律関係にたいする問題を相談でき、また弁護士の数も質もとても高いものとして口コミでも評判がいい法律事務所となっています。相談料や着手金は無料ですし、基本報酬は4万円となっていますが成功報酬は20~25%となっておりかなりの質のいい弁護士さんを選ぶことができます。

また司法書士事務所などで過払い金請求ランキングで上がってくるのはアヴァンス法務事務所でしょう。こちらは相談料や着手金や基本報酬が無料であり、成功報酬も16%から18%という料金で出来るため、何かとお金のやり繰りに困っている債務相談としては人気の高い法務事務所っています。対応エリアは全国となっており24時間いつでも受付をしているので、まずは気楽に相談ができるのも嬉しいですね。

コメントは受け付けていません。