若く見られた方が嬉しいんです

先日カバンの片付けをしていたら、買ったときのことを思い出しました。

洋服屋で手に取って見ていると店員さんが「可愛いでしょ。お子さんの学校行事とかにも使えますよ。」

「えっ! 私まだ子供いないのにそんな風に見えるの?」とショックを受けた瞬間です。

平日の昼間に買い物してましたし、年齢的にそう見えてもおかしくない歳なんですがなんだかショックです。

同様に美容院で自分の前に置かれる雑誌の年齢層でショックを受けたこともあります。

美容師さんは深く考えずに置いているんでしょうけど、このショックは後まで尾を引きます。

そんな日は決まって帰りに大量の野菜を買って帰り「ちゃんと食べてちゃんとケアしなくちゃ。」と気合を入れてご飯を作ります。

不自然におかずの品数が増えるので旦那には「何かうしろめたいことでもあるの?」と言われますが気にしません。

「1歳でも若く見られた方が嬉しい。」複雑な女心は秘密にしておきます。

コメントは受け付けていません。